博士情報エンジンDB利用規約

本利用規約は、株式会社エマージングテクノロジーズ(以下「当社」という)が管理・運用する博士情報エンジンDB(以下「本DB」という)を利用(本DBへの個人情報の登録及び本DB内の求人情報等の閲覧)する利用者(以下「ユーザー」という)が遵守すべき事項を定めたものです。本DBを利用するユーザーは、利用に際し、本利用規約その他当社の定める利用上の注意等の「個別規約」の内容を理解し、遵守する旨を誓約したものとみなします。

1.総則

1)本利用規約は、ユーザーによる本DBの利用の全てに適用されます。ユーザーが本DBを利用するには、本利用規約を遵守して頂くものとします。

2)本利用規約及び個別規約の内容は必要に応じて事前の通知なく改訂することがあります。その際は、当社HPのトップページ等に掲載しますので、随時確認頂くものとします。

2.本DBの利用対象者について

本DBは、日本に在住する個人又は日本に存在する法人を利用対象者と想定して提供しています。ユーザーが日本国内から他国に対して、技術的な又はその他の情報等を送信する場合、ユーザーは技術輸出に関する又はその他の諸法令を遵守する必要があります。万が一、海外に在住する個人又は海外に存在する法人が本DBを利用する場合、そのユーザーは、その利用する国及び地域における規制を遵守する必要があります。

3.本DBの利用について

1) ユーザーは、本DBの利用に関して、以下の行為をしてはなりません。
・虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を、掲載、提供、開示、又は送付(以下「掲載等」という)し又は登録する行為
・他人の名前その他の情報を不正利用する行為
・未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為
・他人の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
・他人の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
・犯罪行為をすること又はこれに関与する行為
・本DBの運営・提供又は他のユーザーによる本DBの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為
・本DB内の情報(求人者、法人、及び、ユーザーに対するキャリア支援機関および研究機関等(以下総称して「情報提供者」という)がインターネット上に公開する情報、コンテンツ又はデータ、並びに、ユーザーが掲載等した情報。以下「情報等」という)を当社が想定する商業目的以外の商業目的で使用する行為
・法令又は公序良俗に違反する行為
・その他当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

2)当社は、ユーザーが本利用規約又は個別規約に違反した場合、即時に、当社が必要と判断する範囲でユーザーにより掲載等がなされた情報等の全部・一部削除若しくは修正・編集を行い、ユーザーによる本DBの利用を禁止若しくは制限し、又は登録ユーザーの登録を抹消する権利を有するものとします。

3)当社は、本DBの管理・運営の停止を行うことがあります。かかる場合でも、当社はユーザー又は第三者に対して一切の責任を負わないものとします。

4) 当社は、本DBの保守(緊急保守を含みます。以下同じとします)のため、事前の通知なく本DBを一時的に停止することがあります。当社は、本DBの保守、不可抗力(火災、停電、その他の自然災害に加え、ウィルスやワームなど第三者による妨害行為により、当社に過失なく、本DBを管理・運用しえない状態となった場合を含みます)のために本DBの管理・運用が一時的に停止したことに基づきユーザーに生じた損害につき、一切責任を負わないものとします。

4.個人情報等の取扱い

1)当社は、本DBに登録された、ユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号及びIPアドレス等の個人情報及びその他各種登録情報(以下「個人情報等」という)のうちユーザーが任意に選択した事項を、当社又は当社と契約関係にある学校法人や企業等の人材登録・募集機関が管理・運営するWebサイトを通じて、当該Webサイトのプライバシーポリシー及び各種利用規約の遵守を約した第三者(主として人材募集者)に開示します。ユーザーはかかるすべての開示に予め同意するものとします。

2) 当社は、前項の場合を除き、個人情報等を第三者に提供することはありません。但し、以下の場合を除きます。
・あらかじめユーザーの同意のある場合
・日本国の法令・政令・条例により要求された場合
・個人情報の取扱を委託する場合
・その他個人情報保護法等により開示が許容される場合

3)本DBは、ユーザーにより登録された個人情報等に対するアクセス制限とともに、必要に応じてSSL通信の利用や個別電子ファイルの暗号化支援等を実施することで、個人情報等の紛失、漏洩、改竄等を予防致します。

4) 当社は、本DBの管理・運用の目的のためにのみ個人情報等を利用します。

5)当社は、本DBに掲載等されたユーザーの個人情報等については「個人情報の保護に関する法律」ほか関連法規、政令および関係省庁による個人情報保護に関するガイドライン並びに社会通念上の常識を遵守し、個人情報保護体制の適切な運用の継続及び改善に努めます。

6)ユーザーから、掲載等された情報等の開示・訂正・削除等の要請があった場合、当社は、当該ユーザー自身からの要請であることを当社で確認できる場合に限り、別途定める方法により要望に応じます。

5.知的財産権の取扱い

1)ユーザーは、本DBにおける、当該ユーザーが掲載等した情報等以外の一切の情報等について、当該情報等に関する著作権その他の一切の権利が当社又は当該第三者に帰属することを了解し、当該情報等の取扱いについては慎重な配慮を行うものとします。

2)ユーザーが本DBに情報等を掲載等した場合、ユーザーは当社に対して、当該情報等について全世界において無償で非独占的に利用する権利(複製権、頒布権、翻訳権・翻案権、送信可能化権を含む公衆送信権、二次的著作物の利用に関する原著作者の権利の利用を含むが、これらに限らない)を許諾したものとみなします。また、ユーザーは当社に対し、情報等に関して著作者人格権を行使しないものとします。

6.責任の制限

1)本DB内の情報等は、現状有姿のまま提供されるものであって、ユーザーは、本DBを専ら自らの責任において利用するものとします。当社は、本DBの管理運用の安定性(中断・終了のないことを含みます)、及び、本DB内の情報等の内容の信頼性、真実性、正確性、妥当性、適法性(本DBを利用した他のユーザーの行為が適法であることを含みます)、完全性(バグその他の欠陥のないことを含みます)、第三者の権利を侵害してないことその他一切を保証せず、ユーザーによる本DBの利用に関連して生じた責任、負担、損害及び損失(コンピュータ機器の故障やデータの損失を含むが、それらに限らない)について、一切責任を負わないものとし、ユーザー自らの責任において処理することとします。

2)ユーザーは、本DBの利用に関連して自らの行為により生じるあらゆる責任、損害又は費用(弁護士費用を含む)に関して第三者からなされる請求について、かかる責任、損害又は費用が当社(その関係会社を含みます)に一切の負担又は損害を生じさせないものとし、ユーザーが自らの責任と負担により解決することに同意するものとします。

7.その他

1)当社がユーザーに対して通知を行う場合、ユーザーに対して個別の通知を行うか又は当社のトップページ上に通知事項を掲載する方法によるものとします。個別の通知方法の場合、当社は、ユーザーが予め登録又は告知したメールアドレスその他の連絡先に通知を行えば足りるものとします。

2)本利用規約及び個別規約は、日本法に従って解釈・適用されるものとします。本DB、本利用規約又は個別規約に関連して、当社とユーザーの間で生じた紛争については、訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2011年1月5日施行

博士情報エンジン wakateバナー

ページトップへ